読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

住民税

住民税とは、計算方法について説明します。

退職金 住民税

住民税 退職

退職金には住民税が源泉徴収されることになります。

そして、源泉徴収税率は10%となります。

 

退職金の10%が徴収されるのか?

というと、そうではありません。

 

退職所得の10%が源泉徴収されます。

 

退職所得はどのように計算されるのか?

退職金から退職所得控除額が控除されます。

 

退職所得控除額は年40万円、20年を越える部分は70万円になります。

そういった意味では退職所得控除額はかなり高額となりますので、計算上、源泉徴収税額が0になる方もいます。

 

源泉徴収税額が0なら退職金にかかる税額も0円ですのでご安心ください。

広告を非表示にする
SEO対策テンプレート